檀特山 小松寺 | 催事・行事

檀特山 小松寺

TEL:0470-44-2502(午前9:00〜午後4:00)

催事・行事

小松寺では毎月8日(午前11:30頃より)お護摩を焚いています。どなた様でもご参加いただけます。また、当日ご参加できない方も、ご参詣の際、本堂前に置かれた護摩木にお願い事を書いてご奉納ください。お焚きあげしてご祈願いたします。
◎宗派は問いません。
◎護摩木 一本 200円
1月 ◆8日 初薬師護摩供
2月
3月 ◆春分の日 春の彼岸会法要
◆ランドセル祈願

小学校入学を迎える新一年生を対象に、ランドセル祈願を承ります。お子様が毎日背負うランドセルやお帽子等をご持参いただき、6年間の学校生活の充実と学業成就、交通安全を御祈願いたします。
4月
5月 ◆花まつり
6月
7月  
8月 ◆盆供養
◆14日~15日 地獄極楽絵図展示公開
午前10:00~午後3:00 
拝観料 無料
明治時代初期に制作されたと推定される「地獄極楽絵図」を展示公開いたします。計16幅の掛け軸には、人が息を引き取って冥土の旅へ向かう様子が色鮮やかに描かれています。見学の際は、檀家らによる解説を聞くこともできます。
9月  ◆秋分の日 秋の彼岸会法要
10月   
11月 ◆七五三祈願 10月下旬~11月末日
3歳・5歳・7歳の成長の節目に、お子様の健やかな成長と幸福を御祈願いたします。
◆南房総市産業まつり
小松寺もみじ祭り
野点、福引大会、餅つき大会、甘酒・豚汁の接待、農産物の直売等、地元住民による様々なイベントがおこなわれます。
12月 ◆8日 納め薬師


秋の小松寺

南房総の‘もみじの寺’として知られる小松寺。紅葉期には境内のモミジ、カエデ、イチョウが彩り鮮やかに色づきます。夜のライトアップもおこなわれ、この時期だけの幻想的な風景が楽しめます。
【紅葉の見頃】11月中旬~12月中旬
【紅葉の種類】モミジ カエデ イチョウ
【鑑賞料】無料








南房総市観光協会
    
プライバシー・ポリシー